UIDesignerで家紋を描いています。

kamon8月27日
佐々氏は尾張国春日井郡比良城(現在の名古屋市西区)に拠った土豪でありました。
織田信長に仕え、馬廻から戦功を重ねて頭角を表し、織田信長は越前国制圧後、
柴田勝家を置き北陸方面の軍団長とした。成政はその与力・目付として成越前府中
3万3000石を与え、成政は小丸城を築いて居城としました。
その後信長により一国守護として富山城を居城としました。
本能寺の変では清洲会議に成政は勝家方につき、娘を人質に出して剃髪する事で秀吉
に降伏し、越中一国を安堵されました。
その後、徳川家康および織田信雄方につき、秀吉方に立った利家の末森城を攻撃した。
家康の秀吉との停戦を不満として飛騨山脈を越えて(さらさら越え)説得したがうまく
いきませんでした。
越中に乗り出した秀吉により、成政は領土を没収され妻子と共に大坂に移住させられ、
以後御伽衆として秀吉に仕えた
そのあと、九州征伐で功をあげたことを契機に、肥後一国を与えられたがうまく収めら
れず摂津国尼崎法園寺にて切腹させられました。

By H. Uzuki (UI Triangle)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中